五ヶ所浦 港町エリアから始まる「うみべのいえプロジェクト」

車で通りすぎてしまうまちから、歩いてみたくなるまちへ

海の気配を感じるこの場所を、ぶらりと歩いてみたくなるまちにしていきたい。

人がまちに力を与え、まちが人に力を返す。そんなまちにしていきたい。 

三方を海で囲まれた港町エリア。そこには昔から続くお店が集まっています。

商店街復興なんて、大きなことは言いません。

海辺の暮らしを楽しめる場所を町の人たちと、大切にひとつずつ守っていく。

そんな想いでこのプロジェクトをスタートしました。

 

エリア全体を「家」ととらえ

まちの中に「部屋(=お店)」をつくっていく

みんなが自分の家のように気軽にまちを往来する

そんなイメージを具現化するために、

家の機能をまちの中に配置していきます。

例えば

リビング=シェアスペース

キッチン=レストラン

書斎=本屋

仕事部屋=コワーキングスペース

子ども部屋=子ども一時預かりスペース

など…


朝は「おはよう」夕方には「おやすみ」

家族のように声を掛け合う南伊勢町だからこそ、

まち自体を家のように共有していけるのではないでしょうか



ステップ1

~ やきいもや ~

南伊勢町、主に五ヶ所の方々との交流を深めるために、やきいもやを始めます!五ヶ所に拠点を置き、キッチンカーでこだわりのやきいもを販売します。ぜひお立ち寄りください!

2021年1月16日よりスタート


ステップ2

~ シェアキッチン~

商工会南勢事務所から海へ進んだ突き当りに、気軽に立ち寄れる場所をつくります。町のみなさんと街にどんな場所があると嬉しいかを相談しながら用途を決めていきます!カフェになるか、飲み屋になるのか…

2021年7月スタート


ステップ3

~ 中長期賃貸住宅 ~

南伊勢町を訪れる人が、町にとどまってくれるように家具付き賃貸住宅をつくります!1ヶ月単位で利用できます。外からきた人とまちの人が楽しく交流できるスペースにしていきます。

2023年4月12日スタート

 

 

なんでも聞いてね!

~ さあ、新しい旅へ ~

 

 

仲間募集しています

~ 自分たちの手で拠点づくり~

うみべのいえ五ヶ所の拠点づくりにご意見・ご協力いただける方募集中。

どこの空き家を利用するか?

どんな使い方をするか?どんな内装にするか?

みんなで考え、みんなでつくっていきたいです!